« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2007年2月27日

現代「食育」考−日米のローカル・フード・ムーブメントと地域に根ざした食育−

knozaki.jpg

愛媛大学地域創成研究センター助教授の野崎賢也さんを招いての食育講演会を開催しました。
食と農が過度にグルーバル化、産業化してきたいまの状況についての危機的認識、そして地域に根ざした「食育」の必要性についてわかりやすくお話いただきました。

kouen-nozaki.jpg

農林水産省の「民間における食育活動促進支援事業」の補助金を得て、愛媛大学でとりくんでこられた「ぎょしょく教育」の紹介もあり、こどもたちに地元産の魚に親しんでもらおうと開発した「ぎょしょっくカード」の実物もお持ちいただきました。

gyoshokku.jpg

2007年2月25日

「同志社大学食育講演会」

下記の通り、「同志社大学食育講演会」を開催します。

野崎先生は、アメリカのローカル・フード運動にも造詣が深く、四国を中心として食育分野で大いに活躍されている方です。
入場無料です。奮ってご参加ください。

           記

「現代食育考−−東西ローカル・フード運動に見る食文明の新潮流」

・講師  野崎賢也 (のざき・けんや) 愛媛大学法文学部助教授
・日時  2月27日(火) 午後2時〜午後5時(予定)
・場所  同志社大学京町家キャンパス 『江湖館』(京都市中京区衣棚通丸太町下る)