« あそびの達人教室(2009.9月〜12月) | メイン | 温暖化防止シンポジウム
市民が進める温暖化防止2009~コペンハーゲン合意へ~ »

2009年11月 6日

 ■ ソーシャル・イノベーション研究フォーラム Vol.2
自立自給型社会への展望〜長崎県上五島での古綿再生プロジェクトから〜


 同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーション研究コースでは、左京区大原に農場を設け、「自立自給型生活論」や「現代有機農業論」の開講、また一般市民を対象とした「同志社有機農業塾」をはじめ、自立自給型の社会を展望した実践教育・研究の取り組みを行ってきました。
 今回のフォーラムでは長崎県の離島、上五島で行われている「古綿(布団)再生プロジェクト」を紹介し、離島での仕事創出や持続可能な地域づくりにむけたソーシャル・イノベーションの意義について、参加者とともに考える機会として開催いたします。
 ご関心のあるみなさま方のご来場をお待ちしております。

★主催 同志社大学大学院総合政策科学研究科

★対象 学内・学外の社会活動者、研究者および一般市民

★日時 2009年11月22日(日) 13:30~16:00 

★会場 「京町家 さいりん館 室町二条」
    京都市中京区室町通二条上る冷泉町65
    (地図→http://www.sairinkan.com

★定員 30名 (当日受付・予約不要)

★会費:無料

★トークセッション・スピーカー:
 歌野 敬(「古綿工房」主宰・総合政策科学研究科「自立自給型生活論」嘱託講師)
 大石尚子(総合政策科学研究科博士後期課程在籍)
 コメンテーター:西村仁志(総合政策科学研究科准教授)

 司会:西村和代(総合政策科学研究科後期課程在籍・「さいりん館」経営)

 当日、会場では「京町家 さいりん館 室町二条」主催による『長崎・五島発!国内版フェアトレード at さいりん館 <綿=糸+帛(布)不思議な綿の世界を楽しもう!>』(2009年11月18日(水)〜22日(日))を同時開催しております。

 案内チラシ(pdf)はこちら

2009年11月 6日 12:44