« 2009年11月 | メイン | 2010年6月 »

2010年2月26日

スローでグリーンな再チャレンジプログラム
   2010年度「同志社有機農業塾」受講生募集


DSC_9866 のコピー.JPG DSC_2259 のコピー.JPG
DSC_2252 のコピー.JPG DSC_0123 のコピー.JPG 

主催:同志社大学大学院総合政策科学研究科
共同事業実施団体:京都太秦 長澤農園


 「有機農法で新しい生き方を身に付ける」を目的に、本年度も「同志社有機農業塾」を開講致します。
 自然から生活の糧を得る農業者に必要な知識、技術、心構えを実践的に習得することを目指し、京都市左京区大原地区の同志社大学大原農場の有機栽培ほ場を"教室"として、有機農法講座を開催致します。指導は長澤源一講師。京都屈指の有機農業者であり、有機JAS認定農家である同講師の豊かな経験と実績をふまえて、初心者の方にもわかりやすく学んでいただけます。自然のリズムと調和する旬の野菜栽培を実践し、土作り・施肥設計から、植え付け、管理、収穫、出荷までの農業者実務の一連のサイクルを体得します。また、農産加工品作りや農村コミュニティでの生活術等も学習テーマとして、懐かしくも新しい日本人の「ふるさと」的生活術を習得します。

期間  平成22年4月24日(土)~12月11日(土)
    *原則として、4月と12月をのぞく、第2・第4土曜日の
     14時~17時に毎月2回開講します

場所  同志社大学大原農場
    京都市左京区大原野村町
    京都バス「野村別れ」下車徒歩5分 「里の駅 大原」の西隣

受講申込方法:ご連絡いただいた住所に、申込用紙を送付させていただきます

受講費:120,000円(教材費込)

募集定員 :10名(応募者多数の場合は面接等により選考させていただきます)

応募期間 :平成22年3月1日(月)~3月15日(月)

問合せ先 :同志社有機農業塾 事務局
       TEL &FAX 075-212-1207 午前10時~午後5時

E-mail: si-manab@mail.doshisha.ac.jp

「同志社有機農業塾」ウェブサイト
http://www.eonet.ne.jp/~shitou/index.html


2010年2月23日

2/28(日)講座受講生による事業提案発表会「Pitch for Change」を開催

■日時:2010年2月28日(日) 10:00~17:00
■場所:同志社大学 室町キャンパス 寒梅館211教室
   (京都市上京区烏丸通り今出川上る西)
■最寄駅:地下鉄烏丸線 今出川駅(2番出口から徒歩3分)
■来聴歓迎(参加費無料・事前申込不要)

ソーシャル・イノベーション型再チャレンジ支援教育プログラムでは、地域レベルで社会的課題を解決する社会起業家を育成するため以下のような講座を昨年10月より開催してきました。
①オリエンテーションとメンタリング(個別相談)
②講座受講 Phase1:基礎講座(社会起業についての基礎知識の習得)
       Phase2:発展講座(ケーススタディを通じて、自らの事業アイデアの課題解決手法を検討)
         Phase3:研究講座(専門的知識を深めるための社会起業家によるシリーズ講義)
③PC講座:インターネット活用法、請求書作成、プレゼン資料の作り方、チラシの作り方

お問合せ先:同志社大学「ソーシャル・イノベーション型再チャレンジプログラム」事務局 
      TEL/FAX 075-212-1207 e-mail:si-manab@mail.doshisha.ac.jp

http://sosei-si.doshisha.ac.jp/manabi/2009/pitch_for_change/2010/02/18151240.html