« 「難民ナウ!TV」 from 江湖館(第4回) | メイン | 「Harvest Festival~大原で秋を感じてみませんか?~」 »

2011年10月27日

 ■ 「キョウトノケシキ」(10/29-31・京都駅ビル)

JR京都駅ビルにて京都嵯峨芸術大学の学生26名が美しい「キョウトノケシキ」を七作品、いけばなで表します。実際見に行った時に感じた、その景色に内在する地域の歴史や文化、暮らしや自然、またそれらと人、地域とのつながりや魅力を芸大生の目線から発掘・表現していきます。

作品の主題になる景色は
「鴨川」「宇治川」「保津川」「木津川」「三川合流地点」「天若湖」「大沢池」です。
芸大生の表現した各景色の魅力をどうぞお楽しみください。

●場所:京都駅ビル二階インフォメーション前

●開催日時:10月29日(土)~10月31日(月)10:00~18:00(最終日のみ17時まで)
※時間外は展示会場を封鎖しますので、ご注意ください。

●料金:無料

●主催:キョウトノケシキプロジェクト (学生・若者ネットワーク委員会・実行委員会)
文化庁、京都府、京都府教育委員会、第26回国民文化祭 京都府実行委員会、国民文化祭・京都2011

●共催:嵯峨華同好会(京都嵯峨芸術大学・短期大学部)

●協力:かっぱ研究会、桂川クリーンネットワーク、淀川河川レンジャー、鴨川を美しくする会、プロジェクト保津川、天若湖アートプロジェクト、やましろ里山の会、ソウギョバスターズ、株式会社城南電気、光本瓦店(有)

●主催:キョウトノケシキプロジェクト

●ブログ:http://sagahana.exblog.jp/

ご多忙とは存じますが、足をお運び頂けましたら幸いです。

2011年10月27日 00:40