« ソーシャル・イノベーションコース入門講座 2016 | メイン | 11月27日(日) ソーシャル・イノベーション入門講座(第1回) »

2016年11月15日

 ■ 【公開授業】 徳島県上勝町の挑戦 ~葉っぱビジネスを事例にして

葉っぱビジネス.jpg

【転載・転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同志社大学大学院 総合政策科学研究科 公開授業
□■ 徳島県上勝町の挑戦 ~葉っぱビジネスを事例にして ■□
11月18日(金) 同志社大学 烏丸キャンパス 志高館
http://sosei-si.doshisha.ac.jp/blog/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
葉っぱビジネスで知られる徳島県上勝町より、株式会社いろどりスタッフの谷健太さんをお呼びします。

谷さんは同志社大学卒業後、一般企業を経て、祖父が暮らす上勝町に「孫ターン」し、町の経済産業の地方創生を担っています。

谷さんから、葉っぱビジネスを事例に、人口減少を迎える農山村において、どのように産業や仕事の話づくりを行っていけば良いのか、現場からの最新報告をいただきます。

どなたでも参加自由ですので、どうぞお気軽にお越しください!
*大学院科目「市民社会論研究」の公開授業として行います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ とき
2016年11月18日(金) 20:10~21:40

■ ところ
同志社大学 烏丸キャンパス 志高館 地下1階 4番教室
(地下鉄烏丸線 「今出川」駅から徒歩5分)
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/karasuma.html

■ 講師
谷 健太さん (株式会社いろどり 人材育成部主任)
http://www.irodori.co.jp/
【プロフィール】
1986年徳島市生まれ。同志社大学商学部卒業。金融機関に4年間勤務後、中小企業や個人事業主向けの経営コンサルティング会社を経て、2012年徳島県上勝町へ。
現在、株式会社いろどりにて、町の経済産業に関する地方創生戦略の立案や、戦略実行の体制づくりを担う。上勝町には祖父が在住しており、いわゆる「孫ターン」。

■ ファシリテーター
佐野 淳也 (同志社大学大学院 総合政策科学研究科 ソーシャルイノベーションコース 准教授)
http://sosei-si.doshisha.ac.jp/faculty/

☆参加無料/申し込み不要

《対象》 在学生・受験生・卒業生・一般の方

【徳島県上勝町(かみかつちょう)】
人口は1,662名 (平成27年4月現在)、高齢者比率が51%という、過疎化と高齢化が進む山間の町。
しかし日本料理のつまものとなる葉っぱを栽培し、全国に出荷する「いろどりビジネス」で知られ、全国でも有数の地域活性型農商工連携のモデルとなっている。
ごみを34分別し、廃棄物を最小限にするゼロ・ウェイスト政策でも知られる。
最近では UIJ ターンした移住者・若者たちによる新たな農村起業が生まれており、注目を集めている。
*ダイヤモンド・オンライン記事
http://diamond.jp/articles/-/37526

◎ 問合せ
同志社大学 佐野淳也研究室
TEL:075-251-3564 E-mail:jsano@mail.doshisha.ac.jp
...........................................................................
◆ 同志社大学大学院 総合政策科学研究科
ソーシャル・イノベーションコース ◆

・2006年に設立された、国内唯一のソーシャルイノベーション大学院です。
・地域課題を解決できる行動型公共人材を養成します。
・平日夜間と土曜日に授業が行われ、たくさんの社会人の方が学んでいます。
・博士前期・後期課程があり、修士号と博士号が取得できます。
・地域や企業の現場に院生自身が参加し、社会問題解決のための研究と実践を行います。
・NPOリーダーや社会起業家、ソーシャル・イノベーションの研究者が多数輩出されています。

*総合政策科学研究科HP
http://sosei.doshisha.ac.jp/curriculum/si.html
*ソーシャル・イノベーションコースHP
http://sosei-si.doshisha.ac.jp/
...━...━...━...━...━...━...━...━...━...━...━...━...□■

2016年11月15日 23:13