« 大原ふるさと日曜学校 紹介(4月1日) | メイン | 大原ふるさと日曜学校(4月8日) 紹介 »

2007年4月 6日

 ■ がんばれ!大原中学校;大原成人学校がスタート

2007.4 006.jpg

大原地区にはひとつの小学校と、ひとつの中学校があります。
4月6日に行なわれた大原中学校の入学式に参席させていただきました。

新入生6名が在校生18人と先生方15名にあたたかく迎え入れられ、気持ち新たに学校生活をスタートしました。新入生を代表して挨拶をした学生は、「山岳部にはいり、部活動に励みたい」と元気いっぱいでした。
生徒数は京都市内のほかの中学校と比べると少ないですが、少ない分、さまざまな形で特色のある教育が展開されています。とくに地域活動と連携した形で子供たちの学習機会を学校内外に多く取り入れ、自分たちの地域に対する愛着を深めています。毎年行なっている高野川生き物調査や、大原クリーン活動、そして八朔踊り(地域のお祭り、例年9月1日、江文神社で行なわれる)を継承するための活動などなど、地域住民と連携した学習機会が多く設定されています。

2007.4 056.jpg
(4月8日に大原中学校で開催された、大原ふるさと日曜学校の様子)

さらに、今年度4月からは地域授業参観を取り入れた「大原成人学校」がスタートしました。
これは生徒数の少ない大原中学校に大人が入学し、授業の輪に入ることで、中学校・中学生をサポートしていこうという試みです。大原中学校を何十年も前に卒業された先輩がたと並んで、研究科研修生の渡辺雄人さんとSIコースM2唐沢民さんが中学校に「入学」しました。卒業資格は年間5回の大原中学校での授業出席です。また、毎週日曜日に開催されている、ふるさと日曜学校への参加も授業出席としてカウントされます。

大原中学校を応援したい方、少子化問題に関心のある方、田舎での子育てに興味のある方、大原の子供たちとともに魅力的な学びの場をつくりませんか?
興味・関心のある方は渡辺までご連絡ください。

渡辺雄人 連絡先
090-2260-1538
yutowatanabe1982@gmail.com

2007年4月 6日 13:01